写メ日記 Photo diary | 久々しっかりOpeプレイ

久々しっかりOpeプレイ

2021/06/17 18:46:37

腹痛を訴えて来院した患者。
診察してみると、腸の蠕動音の減弱と腹部膨満あり、乳首の過敏性とペニスの腫脹が顕著でした。
更に検査を進めていくうちに、退行現象がみられ次第に呼吸も荒くなっていきました。
速やかな処置が必要と判断され手術となったのでした。
自由を奪われ、何をされるのかどうなるのか知れない恐怖。
排泄を強制され、いつ終わるとも知れぬ屈辱と羞恥。
限界を超えたその先にあったのは心身の深い解放感なのでした・・・

コメント投稿

お名前

コメント